中小企業のための再生・破産相談

06-6311-0065 初回相談料無料。 まずはお問い合わせください。

  • トップページ
  • 会社破産
  • 民事再生
  • 解決事例
  • Q&A
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • HOME
  • よくあるご質問
  • 私は会社を経営している男性です。今から会社を破産させようと思いますが、妻とは離婚しておいた方がいいでしょうか?
質問
 私は会社を経営している男性です。今から会社を破産させようと思いますが,妻とは離婚しておいた方がいいでしょうか?
 
答え
 離婚をしておくことの意味は殆どありません。
 会社経営をしておられる方で,破産や民事再生を考えておられる方には,奥様と離婚をしておいた方がよいのではないかとお考えになることがしばしばあります。
 
 これは,主として,①会社が破産し,自分も破産すれば,奥様の財産に影響があるのではないか。②会社が破産する前に,離婚して奥様に一部でも財産を渡せないか,奥様から会社が借り入れていたお金を返せないか。という問題意識によるものだと思われます。

 しかし,①については,あくまで奥様と社長は別人格ですので,離婚するかしないかにかかわらず,奥様の財産が取り上げられることはありません。ただし,②破産の直前など,他の債権者に支払えない状況になってから,奥様に財産を移したようなことがあると,それは離婚していようがしていまいが,その後裁判所から選任される破産管財人の否認権行使の対象になってしまいます。この場合,離婚していることが管財人に対する抗弁にはならないと考えています。
無料相談を申し込みたい方へ 再生・破産チェックシート 対応エリア

Contents Menu

Site Menu

事務所概要